2015年09月15日

テキスト部会

 本テキスト検討部会会議本

  ぴかぴか(新しい)3年後の障害者スポーツ大会に向けて、情報支援ボランティアをしていただく方のためにテキストを作成しま〜す。ぴかぴか(新しい)

 そこで、先週の9/9(水曜日)に要約筆記ボランティアのためのテキスト検討部会が開かれました本
雨その日は、あいにくの台風台風台風・・・会議を延期しようかあせあせ(飛び散る汗)、、どうしようかあせあせ(飛び散る汗)、、迷ってましたがふらふら晴れ心配ご無用晴れ 風も止み、無事に会議を開くことが出来ましたわーい(嬉しい顔)

  会議には、県の国体推進局の方、要約筆記に携わっていただいている方、中途失聴・難聴の当事者の方、職員も含めて 計9名の参加で会議は進みました。

 会議では、野球 障害者スポーツ大会の概要 サッカー、情報支援ボランティア養成におけるテキスト作成のための役割分担など決めました手(パー) 

 次項有 第2回目の要約筆記テキスト検討部会会議は、12/7(月曜日)の予定です。次項有
         
 リボン 手話のテキスト検討部会会議は、12月の初旬か中旬の予定です(日付未定です)リボン

      モータースポーツさぁ〜〜、モータースポーツ自分の役割分担をしっかりやらなければ手(グー)
     ひらめきテキストは、来年秋頃の完成予定です。楽しみにしていてくださいねるんるん
            完成したテキストで、 一緒に勉強がんばりましょうねひらめき


      右斜め下   ペン会議の様子で〜〜す(ふむふむ・・どうしましょうかねぇモバQペン
IMG_0365.JPG
posted by 福井聴障協 at 16:26| Comment(0) | お知らせ

2015年09月03日

お久しぶりです。

ぴかぴか(新しい) お久しぶりです。ぴかぴか(新しい)
朝、夕と涼しくなってまいりましたが、みなさまお元気でしょうか。
いつも講座を受講いただき、いろいろな行事にご参加くださりありがとうございます。わーい(嬉しい顔)

今、法人では福井しあわせ元気国体・障害者スポーツ大会に向け、いろいろなお仕事が
増えてきていますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
 大会当日の情報支援ボランティア養成など、やらなければならないことが山ほどあるみたいです・・ふらふら
でも、弱音は吐いていられませんパンチ
まずは、ボランティア養成のテキスト作成をするために検討部会が始まります。メモ
9/1(火)に手話に関するテキスト検討部会、9/9(水)は要約筆記に関するテキスト検討部会ですメモ
テキストは来年の秋ごろ作成完了予定です手(チョキ)みなさん、一緒にお勉強しましょうかわいいかわいい
お待ちしておりますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



posted by 福井聴障協 at 16:18| Comment(0) | お知らせ

2014年11月01日

聴力検査の厳格化…

  厚生労働省の検討会は1030NEWに聴力検査の内、全聾にあたる2級の診断に限り「脳波検査」を義務化パンチする報告書をまとめ、来年の4月から実施する見通しとなりました。

  過去に障害者手帳を取得したことのない人に対し、2級の診断を行う際にのみ限定exclamation×2となりました。医療機関に検査機器の設置が普及していないことと、申請者の負担を考えたためです。

  これは、耳の聞こえない作曲家として活動していた佐村河内守(さむらごうち まもる)氏とゴーストライターの新垣隆(にいがき たかし)氏が世間の注目を集め、検査の結果聴覚障害者ではないことが証明され、障害者手帳を返納したがく〜(落胆した顔)事件により、不正な手段による手帳取得ちっ(怒った顔)を防止するため見直しされることになったものです。

  新たに2級の障害者手帳を取得する際の「脳波検査」聴性脳幹反応(ABR)検査なので、科学的に公明正大な診断を下してもらうことは、信頼性を高める歓迎わーい(嬉しい顔)すべきことでしょう。

  ただ、検査機器があり指定医がいる医療機関病院が2割程度しかないことや、費用負担がどうなるexclamation&questionのかに注目しましょう。    by ヘケモコシ

posted by 福井聴障協 at 18:44| Comment(0) | お知らせ