2013年09月30日

大誤算

 福井県社会福祉センターの耐震工事が来年7月から予定されています。
 各種講座を県社会福祉センターで開催している聴覚障がい者センターとしても、来年の計画に影響があるのでは?と考えましたが、夜や土日は工事しないだろうと思い、お昼の講座だけわーい(嬉しい顔)それも7月までは大丈夫とたかを括っていました。眠い(睡眠)
 ところが、ナ・ナ・なんとexclamation×2現状では、来年4月以降の全ての貸室の申し込みを受け付けていないことが判明しました。がく〜(落胆した顔)
 つまり、手話奉仕員・通訳者、要約筆記者の養成も、手話検定試験・手話通訳者統一試験・要約筆記者統一試験も、その他の会議も全て別の会館を探さなければならなくなります。
 平成26年度の委託事業計画の提出期限が迫り、13講座と2試験を県社会福祉センター以外のどこで開講すればよいのかexclamation&question会場費の減免が効かない会場や、駐車場が狭かったり有料だったり、委託予算限度額と受講者の負担も課題ですが、何より会場が不便な場所だと受講者が集まらないのでは、と頭を抱えています。ふらふら
 
 社会福祉法人 県聴覚障がい者協会としては、他に26年度に向けて敦賀市2講座、坂井市1講座、大野市2講座の委託見積もりを提出しており、この時期上を下への大忙しです。あせあせ(飛び散る汗)
  県ろうあ協会の行事も会議も、全通研・全要研・県サ連・中途失聴難聴協・聴覚障がい者と親の会も、平成27年3月までの1年間会場探しで大変ですヨたらーっ(汗)
 何とか知恵を出し合って乗り切りましょうexclamation                          by ヘケモコシ
 
 
  
posted by 福井聴障協 at 20:40| Comment(0) | お知らせ

2013年09月12日

無事復活

 事務所のノートパソコンが8月23日(金)にダウンして以来、20日ぶりに復活しました手(チョキ)
 コーヒーで行水をしたため分解しキーボードを外し、丁寧に隅々まで拭いたのですが、操作を受け付けなくなっていました。眠い(睡眠)
 メーカーに修理見積もりを依頼したらナ・ナ・何と5万円exclamation×2がく〜(落胆した顔)
 3万円チョットで購入したノートパソコンなのに・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
 ネットオークションでノートパソコンのキーボードのみを探し、新品を購入しました。送料、代引き手数料込みで約2,500円。わーい(嬉しい顔)
 組み込んでみたら、無事起動し何事もなかったかのように動きます。るんるん
 8月28日(水)にデスクトップパソコンを発注し、9月4日(水)から使用しているので、ノートパソコンは貸出し用に回すことにします。

 文部科学省ITC生涯学習支援事業で譲与された10年近く前の7台はCDしか再生できずたらーっ(汗)、8年前の1台はDVDを再生するとカクカクと動いたりコマ落ちするふらふらので、県中途失聴・難聴者協会から要約筆記養成と派遣のために預かっているノートパソコンだけが現役でした。
 今回のノートパソコンにはOffice2013Home&Businessをインストールしてあるので、今後活躍してくれることと期待しています。
 貸し出しのお申し込みは、ホームページの機器貸出しからもご利用いただけます。決定
      by ヘケモコシ
posted by 福井聴障協 at 14:19| Comment(0) | お知らせ